« 【訃報】唐津焼陶芸家 中里重利氏 | トップページ | といいつつ »

2015.05.21

少しずつ流れが出てきました。

質流れという話ではなく、仕事の流れの話です(笑)
ちょっとまだまだ大量の在庫を何とかしなきゃ状態ですが、

少しずつ、血流が良くなってきたと言いますか、

仕事を溜め込まずに済むようなそんな気配が見え隠れしだしました。

そんな光が差し込んできた最中に、嬉しいお客様が…

電話相談を受けてアドバイスさせてもらって購入されたジュエリーを見せていただきました。

ローズカットのダイヤモンドの下にパヴェセッティングされたメレダイヤモンドという、

そんな造りのリングでした。

文字だけ見ると、どういうこと??ですよね(笑)

でも、そういうリングでした。

デザインもさることながら、脇のメレダイヤモンドの透明感が清流のようで、アドバイスできて良かったです。

実物を拝見させてもらいましたら、おそらくここの品では?というところまでわかり、

それも良かったです。

それと、透かしでミル打ちで繊細なリング サファイアを中心としてコレクションも拝見させてもらいましたが…

数集まるといいですよね。コレクションって単品にはない何かが生まれますね。

当店から納めさせてもらったリングが数点ありましたが、

「うん、いい仕事してる」と、言えるものでしたので、良かったです。

昔の方が勢いがあったかなというところもありましたので、

体制整い次第、ガッツリいきたいなとも思いました。

今しばらくお待ちください。



いいコレクションを見せていただいたので、嬉しくなって、私の現在のコレクションをお見せしました。

私のと言っても、店の在庫なのですが…(笑)

それはさておき、

そして何より、一番よかったのが、お付けになられていたアンティークのルビーのリングのルビー・・・

派手さはありませんが、「これがルビーの色」と言える色で大変良かったです。

いいジュエリーは集まるところに集まっていくのだなと、改めて思った次第です。

皆様へそのお手伝いができるようになりたいなと、大量にさばいていかないといけない仕事を前にして思いました(笑)。



と思っていたら、珍しく、

希少石等を使ってオーダーしたジュエリー等の宅配便買取のご依頼が…

「あ、流れが変わって引き寄せる状況になってきたかな?」

と、路地裏の地味な質屋の店舗内で勝手に勘違い中です。





« 【訃報】唐津焼陶芸家 中里重利氏 | トップページ | といいつつ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【訃報】唐津焼陶芸家 中里重利氏 | トップページ | といいつつ »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197