« from 大阪 | トップページ | 昭和の素敵なジュエリーが舞い込むように… »

2015.06.16

NHK 日曜美術館 ピーター・ドラッカー 日本美術へのラブレター

ピーター・ドラッカー 日本美術へのラブレター

やっぱ、ドラッガーは人間の洞察力がすごいと思わせた番組。

室町水墨画、に、ルネッサンスに見られる人間的な視点を見出すところから、

日本美術に虜になっていったそうだ。

作者は意図して、ドラッガーが思ったようなことは描いていないと思う。

彼は、様々な作品の中から底辺に流れる共通項を見出し、そこに惹かれたのであって、

それは、彼が「人間」に、興味があったから・・・

コレクションのテーマは、人それぞれ。

それは、その人が惹かれるものがそれぞれ違うから当然の事。

だからこそ、コレクションを見ると、その人となりが見えてくる。

機会があったら、ドラッガーの水墨画コレクションを見てみたいものだ…。

山口県立美術館に来るようだけれど、片道2時間・・・

試されてるな~(笑)

« from 大阪 | トップページ | 昭和の素敵なジュエリーが舞い込むように… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« from 大阪 | トップページ | 昭和の素敵なジュエリーが舞い込むように… »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197