« ギャンブル等依存症でお困りの皆様へ (消費者庁) & リカバリーサポートネットワーク | トップページ | 大量の輪島塗の処分の相談 »

2018.04.02

ダイヤモンドに関するQ&A実例


Q&A
Q:※※のダイヤモンドの鑑定書を無くしたので作りたい。


A:お問合せありがとうございます。

※※のダイヤモンドは、SIクラスのものが多く、インクルージョンが隠れている可能性がかなり高いです。

鑑定書作成となると、ダイヤモンドであれば、★★>○○(◆◆とかもありますが今回は除外)>その他の鑑別機関となり、★★ か、○○ で取得するのがよいと思います。(業界の基準となっているため)

ただ、★★は高額ですから、費用分のメリットがあるかというと結構微妙だと思いますので、

○○ で、取得されるのが良いと思います。

ただ、※※であるという事を考えると、お使いいただくのであれば不要かもと思ったりはします。



・枠の作り直しが決定しているのであれば、枠から外した時点で考える。というのもありかもしれません。

・枠は変える必要がそこまでなく、鑑定書取得が目的であれば、そのままお使いいただいて、売却時にソーティングメモ作成



という感じもよいのではないかと思いました。



商品査定、質屋のサイト 肥前屋質店

ジュエリー関連はこちら VINTAGE JAPANESE JEWELRY

« ギャンブル等依存症でお困りの皆様へ (消費者庁) & リカバリーサポートネットワーク | トップページ | 大量の輪島塗の処分の相談 »

つぶやき 宝石/宝飾品編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ギャンブル等依存症でお困りの皆様へ (消費者庁) & リカバリーサポートネットワーク | トップページ | 大量の輪島塗の処分の相談 »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)