« 昭和のヴィンテージジュエリー新入荷 | トップページ | マンション管理されている方へのアドバイス »

2018.05.26

お金が必要→カウンセリング→ラックスマンの真空管アンプでご融資



お金が必要になることは、全然恥ずかしい事ではなく、

サラリーマンでも、社長でも、主婦でも、年金で生活されている方々でも、どのような人にとっても、起こりうる出来事です。

そういう意味では、病気と似たところがあります。

予防はできるけれども、病院に行かざるを得ない状況は誰でも起きますからね。



今回、お父様の遺品である時計を持ってこられた方がいらっしゃったのですが、

残念ながら当店ではご融資できないものでした。

でも、お金は必要…

いろいろとお話を伺った中で、

LUXMANの真空管のアンプでご融資できそうでした。

かなりの重量物ですので、もし、持ってきていただいてダメだったら申し訳ないと思いましたが、型番からある程度の予測はできました。

ガラスの扉付きのラックで保管というのもポイント高かったですね。

どうしても、古いオーディオは、ホコリや、タバコのヤニが減額対象になりがちですので…

最終的な判断は実物を見させてもらってになりますが(実物以上に状態をよく言う人が非常に多いのです。中古品を未使用とか… >_<     そういうのは心象悪くなるのでやめた方がよいです。 。)、

今回お伝えしていた価格よりも査定額をupし、2万円ほどご融資できました。今回は、売って処分ではなく、質入れでのご融資。

先日、受け出ししていただきましたので、

とりあえずの問題は解決されたのだろうと思います。

パソコンやデジタル機器などは査定額が落ちるスピードが速いので融資用の品物としては向きませんが、

真空管アンプなどは根強いファンがいらっしゃいますので、

価格が急落することもありませんから、

また、急にお金が必要な時は、お金に換えることができますね。

重量物ですから、金、プラチナ製品の方をお勧めしますが…

当店をご利用いただきありがとうございました。

モノ、動産の相談窓口 肥前屋質店(予約制) 092-651-2197

ジュエリー関連はこちら VINTAGE JAPANESE JEWELRY

« 昭和のヴィンテージジュエリー新入荷 | トップページ | マンション管理されている方へのアドバイス »

つぶやき 「質屋」編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昭和のヴィンテージジュエリー新入荷 | トップページ | マンション管理されている方へのアドバイス »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)