2015.05.02

金売り時の次は、ダイヤ売り時らしい・・・

最近は、テレビで、ダイヤモンドが売り時など言っているらしい…

テレビはほとんど見ないので、噂話ですが…

そういえば、金、プラチナ買取で利益を出せなくなった店々が、

宝石も査定しますというような、動きも活発になっている・・・

ダイヤモンドが売り時かどうかはさておいて・・・

ダイヤモンドを売って得た円はどうしたらいいのですか?

という問題もある。



かつて、金買い取りブームの時に売って得た円は、どうなったのでしょうか?

金を売って、ドルを買いましたか?日本株買いましたか?

と、聞いたら、ほとんどの人はそういう事していないような気がします。

数年前の金買い取りブームの時に、金を売って、即日本株買って、騰がった今、また金を買い戻す

なんて芸当をできる人はほとんどいないはず。



それができないのなら、せっかく手にした金現物は、しっかり持っておく。

場所も取りませんし、腐りもしませんので…

そういうアドバイスが、長いスパンで考えると、効いてくると思います。



金製品は、現金が必要でないなら、売らずに持っておきましょう!

2014.12.11

2106杯の牛丼

Don



300万円あれば、1万杯の某牛丼チェーン店の牛丼並盛が買えたのに、

もうすぐ、7894杯しか買えなくなる。

300万円にあと100円足せば、7895杯買えるんだけど… (そんなことはどうでもよい事として・・・)

300万円あれば手にできたはずの2106杯の牛丼を失うと思うと結構インパクト大きい気がする。

2106杯の牛丼で何ができるだろうか?

牛丼のお風呂に入りつつ牛丼を思いっきり食べることができたかもしれない・・・

あとは・・・あとは・・・ 想像力がないので、このくらいしか思い浮かびませんが…



300万円をタンス預金して、1日3食牛丼並盛だけを食べたとすると…  おおよそ、9.1年食べることができたものが、

値上げ後は、7.2年・・・ に、なってしまう。 食費の約2年分はデカい。生活習慣病の医療費が高くつきそうだけど…

牛丼は買いだめできないので、仕方ないよね。で、済ませるか、

円を、金かドルか、その他の資産に変えておけばよかった・・・

となるか・・・・



株も、金も、リスクはある。

でも、円だけ持っておくのもリスクがある。というのが最近の急な円安での感想。



2106杯の牛丼を一敗300円で計算すると、631,800円

それを、失ったと思えば結構どころではなく、かなりの衝撃だ。



数年前、金価格が高騰し、金、プラチナ買取ブームが起きた時に、金、プラチナを売ってえた円が今どうなっているのだろうかちょっと気になる。

売った円を使ってしまった分には問題ないと思いますが、

売って得た円をドルや、株に換えていた人は賢いなぁ~と、思いますが、

円で貯金していた場合は、結局意味がなかったというか、価格という数字につられて売らなかった方がよかったという結果になっている人もいるかもしれない。

おそらく結構いらっしゃる気がする…

どうせ使わないから売りたい ではなく、

使わないからこそいつでも気兼ねなく売れるんだから、もっとかないと、

本当に現金が必要になった時に、大事なものを売らないと行けなくなります。



長い長いデフレが続いたので、待っていたらモノの値段が下がるだろうという感覚が特に私たち世代から下の人間にとっては染みついているかもしれないけれど、

世の中の流れは、そういう時代が終わり、モノの値段が上がっていく時代に入っているように思われます。

では、何が考えられるかというと、

そこは、それぞれがいろんなことを考えないといけない時代になりつつあるのかな?と・・・

例えば、インフレ時期には金利も上がるようです。

今は、住宅用に、お金を借りるのも低い金利で借りることができるけれども、

「ぐん」 っと金利が上がった時に、生活は維持できるのか? 等など。

ファイナンシャルプランナーではないので、ああしましょう、こうしましょうとは言えませんが、

こうなった時はどうなる?的なシミュレーションはしておいて損はないと思います。

特に、成人してからデフレしか知らない世代は、デフレの感覚が染みついているので…

安売りがビジネスモデルの、安売りの店がどんどんなくなるかもしれない、

100円ショップで買えたあんなものやこんなものが急に買えなくなるかもしれない。

等など・・・



今日は円高になりましたが、長い目で見ると円安になっていく傾向がある中、金が高値になるかもしれませんが、そこで金を売ったところで、円の力も弱まっていくかもしれないという事を考えると、

金製品は売らずに手元に持っておくというのは、リスク分散の事を考えると意味があるように思います。

金製品を売らずに残せば、それはそれでよい事だと思います・・・






2014.12.08

売出やら、円安やらの雑感

すみません。

しばらく、売り出しで、ブログをお休みしておりました。

ブログというより、メールのお返事などなど・・・

お返事前に頭の整理で、ちょっとブログを書かせてください。

全九州質屋大バザール、無事終了です。

沢山のご来場誠にありがとうございました。

円安で、海外バイヤーがどっと来るかと思えばそうではなかったのが、読みが外れましたが…



急激な円安。

円の価値がどんどん落ちている。

まぁ、円安になるという事はある程度わかってはいたことですが、急に1ドル120円になると、

ドルやら、金やら、プラチナやら、

あれ買っとけば・・・

と思うもあとの祭り感がありますね。

20141208



金価格騰がった~、急激な円安? なら、売っとこう。と、小売りが難しい系の金製品を少し売りましたが・・・

ちょっと早まったかな?

という感じです。

私の考えることなんて、そんなものだと、反省…

売らないでいいのであれば金製品は持っておきましょうと改めて思いました。



これだけの急激な円安と、日本に山積する諸問題、一番大きな問題は、子供が少なく、日本の国力が急に萎むことだろうと思いますが、円資産だけだと、ちょっとやばいんじゃないの?

やっぱり、資産としての金をもっと広めないと・・・

と、思ったりもしています。

過去を振り返ると、金は十分高値圏ですが、先を見渡すと、さて?今は高値なのか何なのか?

という事は感じます。

売り時買い時は、金額だけの問題だけではなく、

全体の資産を見渡した場合の視点も大切だと思います。

資産は円しか持っていない。 という場合、最近の円安で、猛烈に資産が目減りしていることになりますからね。

それでいいのでしょうか?

という話も・・・

金は、インフレに強いので、アベさんがデフレ脱却を言って、日銀が円のお札をどんどん刷っている状況は、しばらく続くかな?と・・・

では?どうする? ってことは、自分で判断していくしかないんですよね。



あ、そうそう、売り出し中に、皆さんに紹介する前にお嫁入りした品々もいろいろあったりで、全部紹介したいなーって気持ちもあったり、そういう部分も、極力考えたいところですが、時間は有限なので難しいところ…



いろいろと、思うところのある催事期間でした。

では、お待たせしていたメールのお返事に取り掛かります。

まだ、返事が来ないという方、大変申し訳ございませんが、再度ご連絡いただけると助かります。



インフルエンザがはやっているようですが、皆さんもお気を付け下さいね!






2014.12.02

金を売るとしたら例えば今日なのかな?

普段から、売らない方がいいと言っていますが、

基本的な考えは変わっていません。

ただ、タイミングとしての話で言うと・・・

このツイートで知った



日本国債格下げ、ヘッジファンド日本株見切りの動き 日本経済新聞web 2014/12/1 19:30

この記事と、



このツイート。

そして、先ほど見つけたこの便利なサイト

http://goldprice.org/

これの、JPYのグラフ・・・

インドの法律改正が追い風になって、金価格がぐんぐん上がればこの読みは外れますが・・・

こういう時に記事でも書いておかないと自分の判断がどうだったか検証する前に忘れてしまうので、メモ的に残しておきます。

新聞、ニュースは、誰の(どのような人の)、どういう視点で書かれた記事かわかりにくいので、

ツイッターは、情報鮮度が必要とされる分野の情報収集にとっても役立ちます。

自分の下す判断が正解かどうかは別にして、判断材料を得やすいなと・・・

何度も書いておりますが、ご判断は自己責任でお願いしますね。

有事の金とは有事に買う金ではなく、有事に売る金だそうです。

有事が来ないに越したことはないですが、もし有事になった時に売るための金を持っていますか??






2014.11.26

円安っつーのは基本的にはこういう事

Dgold_graph_bg

↑田中貴金属 金価格


Dplatinum_graph_bg

↑田中貴金属 プラチナ価格


円の力が弱まると、輸入品がこのような感じで値上がりしていくのは当然と言えば当然の事。

以前のグラフがこんなんだったので、

Dplatinum_graph_bg



随分、戻って来た感じですね。

当時は、買い時かも? とか、書いたけど、外れなくてよかった。

当たろうと、外れようと、自己責任でお願いしますが、

自分でリスクをとって決断できる人は、こういう局面局面で判断と行動が違いますね~






2014.10.15

中古高級時計は、株や債券のような投資対象・・・に、なるの??

>> 東洋経済 中古高級時計は、株や債券のような投資対象 2014/10/7





タイトルと映像が、ちょっといかがわしい感じがありますが・・・

ポイントをまとめると、

希少性

流動性があるもの。(売る手段、方法が多い物)

そういう物であれば、時計に限らずいろいろ応用できると思います。

利益を出すこと前提にするといろいろ無理が出てくるとは思いますが・・・

何故かというと、時計で言えば、中国人がどんどん買っていたのが少し減速している。

投資目的でのお金が流入しているなら、そのお金が別のところに行ったときに暴落のリスクがある・・・

がっしりした時計の流行がいつまで続くかわからない。

そういうリスクもありますよね。

確かに、パテックのカラトラバは安ければ欲しいですが・・・(笑)

自分が投資しなさいと言われたら、

価格が高騰しすぎていないものを安く入手する方に注目するかな?

薄型のもので、人気がなくて安そうな・・・(笑)

別の言い方をすると、中国の方々が買いあさってこなかったものの中から良いものを探す的な…

でも、モノは、儲けるために買うのは、直感的にあまりよろしくない気がします。

楽しんで、好きなモノを買い物をするのが基本だと思います。




2014.10.06

プラチナインゴット買い時かも?

金1200ドル割れ、プラチナも1200ドル接近 2014年10月06日

プラチナ、ここにきて、ぐぐぐぐぐーっと下げてきています。

Dplatinum_graph_bg



プロ中のプロ、豊島逸男さんも、

南アからストライキのニュースもない今は安値で買い時と思うので、買い下がりの覚悟で買い始めています。
いずれ南アから政情不安の報道があり、上昇したときに売る胸算用。


なんだそうです。

円預金が余っている。

しかも、円の比率が高い。

そんな方は、プラチナを買ってもいいかもしれない。

中古のプラチナ製品は、買取時の価格というものがあるので、相場といっしょに下がってはいきませんが・・・

プラチナのインゴットなんかいかがでしょう?

うちではなく、田中貴金属さんやそういうところで・・・

儲けることを考えるのではなく、あくまでも資産の分散という考え方で…

ホントは、チョコチョコと、金のネックレスを、コツコツと買っていく方が、処分も少額ずつ分けれるので、そういう方法もお勧めなんですが・・・

利益を出すとなると、そうとう価格が上昇しないといけませんし、「買って売る」場合の率で言うと、インゴットの方に分がありますからね。そのかわり額が大きくなります。

特に、今回、買い時かも?というタイミング到来。

まぁ、そこで「買う!」っと決断できるひとは少数派だとは思いますが・・・

※もちろん、責任持てませんし、先の事はわかりませんので、自己責任でお願いします。

今は、金、プラチナともにあまり、売り時ではないと思います。

今、売り時ですか?と、聞いてどうこたえてくれるかが、業者の見極めポイントかもしれませんね。

どのような状況でも、「売り時」という業者さんは多いと思いますが・・・




2014.07.23

有事の金



豊島逸男さんの記事

2014年07月22日 地政学的リスクの連鎖

で、思い出したのが…

2014/3/4 ウクライナ緊迫 「有事の金」にはご注意

有事の金とは、有事に買う金ではなくて、有事に売る金であるという事…

数年続いた、金買い取りブーム。

今は、高値圏が続いていますが、前ほど売りたいという人の勢いがありません。

多分、売ってしまった人は売ってしまったのだろうし、

別に売らなくてよいという人は、単に持っているという事なのでしょう。

・・・で、気になるのが、

有事に売る金 という事は、平時に金を持っておかないとそれができないという事。

皆様、有事の金はお持ちですか??



さぁ、金製品買いましょう という意味ではなく、

今持っているなら、現金が必要でない限り、無理に売らない方がいいと思いますよ。

と思います。




2014.03.11

有事に売る「金」 持っていますか??

有事の金は「売り」  豊島逸夫による金市場の解説 2014/3/4 の記事

日本人の多くは、有事に売るための金を手放してしまっている。

無いものは仕方ないですが、持っている人は、あまり売ろうとせずに、金製品は持っておきましょう。

こんなこと言っても儲けは出ないので、誰も言わないだけで。

金買い取りでしのいでいる会社は、金相場に関係なく「金買います、金売り時!」というしかありませんからね。

金製品は、腐るものでもないですし、キロ単位でなければ、持ち運びも楽ですし。

重たいインゴットであれば率はいいですが、売買とか、申告とか煩わしかったりしますが、

チョコチョコとしたものを小分けしておけば、まとめて売るのも分けて売るのも気軽にできるので、いろんな部分でメリットはあると思います。

有事というのは、個人的な家計面でも言えることで、急な出費、ATMが使えない時等にも当てはめることができると思います。

特に、現役で働いている人等、収入が多い方々はいいですが、

20年後、30年後、貯金も少なく、年金でやりくりするような状況になった場合、お葬式などの急な出費、急病の時などにも、役に立ったりします。

東京オリンピックまではいいとして、その後、10年後、20年後も、日本は安泰なんて誰にもそんなことは言えないはずです。

今後の、日本の行方と、個人的な人生の行方を思いめぐらしながら前もって準備をしておく必要はあると思います。

有事に売る「ゴールド」 持っていますか??



2013.11.05

キャストなんですが



Img_4073

リピーター様から、お買取りさせていただいたリングですが、

キャストなんですが、なんだか、こう訴えてくるものがあります。

054



部分的に、後付しているような、ひと手間かけているような感じもありますが、

どうなんでしょうか?

職人さんに聞いてみます。

先日の32本透かし(笑)のようなリングもあるように、

手作りなら、ハンドメイドなら何でもいいってわけではなく、製品のクオリティーは大事ですよね?

その点、このリングのメレダイヤモンドは綺麗なんで、

単にコストダウン志向が強いもの とか、そういう感じでもありません。

こういう「?」は、大事にしたいと思います。

>> 宝石、ジュエリーを大事に査定&買取致します。

>> CLASSICS FUKUOKA -Jewelry-





より以前の記事一覧

広告


フォト

当店連絡先(予約制)

中古ジュエリー

TEL:092-651-2197